株式会社ヒーローインターナショナル / Hero International, Inc.

リペアステーションとは?~What is Repair Station?~

Nudie Jeans創設者の一人であり、クリエイティブディレクターを務めるマリア・エリクソンは、スウェーデンのヴェートランダで育ちました。父親は修復した中古タイヤを販売する仕事をしており、幼少期からこうした環境で育った彼女は、ジーンズにも同じ考えを転用し、ボロボロになるまで穿き込んだジーンズを捨てるのではなく、リペアすることを推奨しています。

この本質を消費者の方々により身近で感じていただこうとスタートしたのが『リペアステーション』というブランド独自の無償リペアサービスです。
このサービスにはお客様により長い間ジーンズを愛用していただきたいという気持ちが込められています。
長く穿き込んでいただく中で、今までの思い出が沢山生地に刻み込まれていき、世界で一本しかない、自分だけの最高のジーンズが作られていきます。
しかし、長くご愛用いただくと破れや生地の弱まりがどうしても出てきます。
そんな思い出の詰まった特別なジーンズを、さらに長く穿いていただきたいという気持ちを込めて、世界各国のスタッフがお客様の大切なジーンズをリペアし、ジーンズはまた新たな表情となり生まれ変わります。

ここ日本でも、この無償リペアサービスを通してNudie Jeansの哲学を消費者の方々に感じていただきたく、各直営店にミシンを設置し、2014年11月15日(土)よりリペアステーションをスタートしておりました。

当初は直営店にご来店された方のみのサービスとして活動しておりましたが、今回、なかなか直営店まで来られない遠方のお客様からの強いご要望により、遠方のお客様向けのサービスをスタート致しました。


リペア方法に関して

基本的に裏からデニム生地、布、接着芯などを貼り付け、ミシンで叩くかたちとなります。

ダメージデニムのような仕上がりも可能です。

ご希望がある際は、直接店舗スタッフにご相談ください。
その他、ご不明点等あれば、お気軽に店舗、またはカスタマーサービスにお問い合わせください。

利用方法

同意書(リペアオーダーシート)のPDFを印刷していただき、お名前、ご住所、お電話番号、E-mailアドレスをご記入のうえ、注意事項をお読みいただき、ご署名をお願い致します。
リペアご希望の店舗に、同意書(リペアオーダーシート)と一緒にご郵送いただけましたら、そのまま対応させていただきます。

同意書(リペアオーダーシート)ダウンロードはこちらから

注意事項

  • 必ずお洗濯をされてからご郵送ください。
    お洗濯をされていない状態ですと、お断りする場合もございます。また生地の弱りや、ヨレの原因になります。
  • 技術的理由により、リペアできかねる場合もございますので、ご郵送の前に必ず店舗に確認をお願い致します。
  • 店舗の混雑状況により、一ヶ月~二ヶ月お時間を頂戴致しますので、ご了承ください。
    仕上がり日に関しては、店舗により異なりますので、あらかじめ店舗にご確認ください。
  • リペア完了後の配送は、すべて着払いとなりますので、ご了承ください。
  • 修理箇所によっては、有料対応のみとなりますので、あらかじめご了承ください(ジッパーやリベットなどの部材が必要な修理)。